社会人になって、国産高級品の腕時計を買いました、

| コメント(0) | トラックバック(0)
社会人になって、国産高級品の腕時計を買いました、

大学を卒業して社会人になるまでは、トンと服装やアクセサリーなどいう物には、正直あまり関心が無かったです。 つまり、無関心であったのでした。

ただ、ある会社の就職して背広やスーツ姿で通勤や就業をしていると、男としての身だしなみと言うか、紳士のステータスとして、一品でも二品でも一寸した洒落気分のアクセサリを考えるようになりました。

背広やスーツに似合うには何を選んだらよいのか、どのような物が当て嵌まりフィットするのか考えてみました。

男のアクセサリーと言ったら、一般の男性にもよく見うけられるネックレスや腕リング、それに時を知らせる腕時計なんかが有るみたいです。

会社の一員となって、又、個人的にも真面目な気持ちでそこの後、若しかしたら人と合う機会やお客さんと仕事上で面会する機会もありそうなので、やはり、新しい一寸した腕時計を購入する事にしました。

ネットなどでいささか高級な腕時計を調べてみたのですが、確かに外国製のオメガやローレックスという舶来品は見るからにいい感じなのです。 

しかし、値段を見ると大学を出たばかりの安月給の一介のサラリーマンが持つには、値段が何十万円というのは贅沢品でもあり手が出しにくいのでした。

そこで、国産メーカーのカシオの時計でした。

カシオの時計の高級ブランドで、「オシアナス」という種類を発売したらしく、大人っぽい雰囲気で文字盤も黒色をベースにしたハイテク品で、ソーラー充電や電波式時計というものでした。

購入したのはカシオの「オシアナス」という種類で、ネットで5万円検討で購入しました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.rommori.com/mt/mt-tb.cgi/100

コメントする

カテゴリ

  • カバン・バッグ
  • グッド・アクセサリー
  • ブランド
  • ヘアースタイル
  • 日々のこと
  • 海外クリスタル
  • 美容
  • 通販

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.04

このブログ記事について

このページは、tokiwa4が2013年10月15日 14:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スカーゲンの時計のよさ」です。

次のブログ記事は「腕時計の記憶」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。